大地のこばなし - 201811のエントリ

新商品発表会開催中です♪

カテゴリ : 
プリザーブド情報
執筆 : 
ohchi 2018-11-7 10:38
こんにちは!プリザーブ生産課 藤井 馬場です。


最近は寒くなってきましたが、皆様 体調など大丈夫でしょうか?
現在、大地農園では、新商品発表会を11月1日〜11月9日まで開催しています。
プリザーブ生産課では、単品の展示と新商品の展示を行っています♪

新商品の中で私たちのオススメは、てまりホイップです。
カラーバリエーションが7色あり、とても色鮮やかでかわいらしい商品です。



11月10日と11月11日の2日間は 東京会場で新商品発表会が行われます。
ぜひ、興味のある方はお越しください!

大物商品について

カテゴリ : 
プリザーブド情報
執筆 : 
ohchi 2018-11-5 11:03

こんにちは、物流センター出荷グループの増田です。
秋も深まり丹波地方では朝の気温が10℃を割り込む日も出てまいりました。

今回は『大物』と呼ばれている商品に関してのお話です。
カタログにも掲載されている通常商品なのですが、そのサイズや価格から用途も限られるためご存じでない方もおられるやもしれません。

載せている写真は一例です。
『マンザニータ 大 サンドブラスト』(天井まで届こうかという樹 右奥)
『マンザニータ 小 サンドブラスト』(手前の小さな樹)
『三又 大 1.5m 白』(手前に横たわる白い樹)
『タイガーウッド』(黒っぽい束ねられた樹 奥中)
『カラタチ枝付 白』(白い枝  奥左)

これ以外にもいろいろ御座いますが、これらはご覧の通りの大きさの為に通常の出荷で使っているダンボール箱では発送することが出来ません。
全ての商品が入るように箱を用意できればよいのですが、当社では、できるだけコンパクトな荷造りをする事も心掛け、工夫しています。

今回は『マンザニータ 小 サンドブラスト』を例にして説明します。
初めに商品を用意し、箱を組み合わせて、その商品が入るサイズの箱を用意します。


箱の中に商品(この場合はマンザニータ小)を納め、動かないように台紙で固定します。


商品の上に空間が出来ているので折り目を入れて箱の高さを詰めます。
(商品が箱の中で動かぬようにすることと、箱サイズを抑え不要な送料を削減します)


このようにして一般的な箱では収まらない、様々な形状の商品を破損させることなくお客様のもとに届くように日々荷造りを行っておりますので、面白いなと思われる大物商品がありましたら是非一度お試しください。
カレンダー
« « 2018 11月 » »
28 29 30 31 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 1
カテゴリ一覧
アースコミュニティ
商品の使い方・テクニック

展示会情報

大地農園フェイスブックページ

アースコミュニティ