info : 内見会デザイナー井本氏から内見会に向けてのメッセージ
投稿者 : 大地 農園  投稿日時: 2016年5月23日 17:30 (1385 ヒット)

 
今回の内見会で「フレッシュアッププリザーブド」ブース(高級感)「仏花」ブース、「ドライワールド」ブースをデザイン協力いただいた井本亜紀子氏よりメッセージをいただきました。



花はいつも咲いている
だから、私はいつも花のそばにいたい。
 
 
様々なシーンを豊富な花材で表現した
大地農園さんの内見会
今回担当させて頂いた「高級感」「仏花」「ドライワールド」
 
 
”高級感”のブースでは
大輪ローズ、胡蝶蘭を中心に
存在感のあるグリーンを効かせてアレンジしました
 
唯一無二の自然が創りだす”美”の象徴である花たち…
演出の仕方一つで最高に贅沢で高級感なものとなるでしょう
 
「ローズ・ベルベット」は肉厚の花びらに加え
上品なベルベット感が美しい大輪ローズ
一輪の存在感で誰もが上質感を抱き
皆が憧れるギフトシーンを演出できるでしょう
 
 
”仏花”では
アウトラインを活かし、形状を意識し
凛とした厳粛さを表し
ヒューネラルシーンに適した
作品に仕上げました
 
自然の色を残したプリザーブドフラワー
胡蝶蘭・デンファレは今までになかった自然さで
一輪の持つ存在感は大きく
アレンジのポイントとして際立ちます
 
豊富な菊類やグリーン達の登場で
アレンジの幅も随分と広がりました
 
花は古来より人々の喜びや悲しみに寄り添ってきました
私達、人間の遠い祖先も最初に花を手向けたのは
別れの時といわれています
人は自身の想いを花に託し悲しみを癒したのでしょう
 
 
”ドライワールド”では
近年人気が増している「ドライフラワー」
その魅力は、身近でナチュラルな可愛らしさ!
 
明るめのカラーが楽しいドライフラワーは
通年使える自然な色合いのヒムロ杉を合わせるとフレッシュ感がアップ!
自然の形状が楽しいワイルドなドライ達は数本を束ねるだけでも個性が光ります
すぐに飾りたくなるような
身近で楽しめるアレンジをたっぷり感じて頂けるブースです
 
 
この展示を通して
”花”の存在を今一度感じ
様々な花ライフをご提案して頂けたらと思います 
 
井本亜紀子
 
 
井本 亜紀子氏 (いもと あきこ)
    フラワーモードデザイナー
井本 亜紀子 AKICO IMOTO
花 創造空間-Atelier Concierge-代表
 
空間ディスプレイ・ブライダル装飾
生花店、各資材メーカーへの商品企画
カタログ掲載作品 デザインアドバイザー
などを手掛け独自のデザインを提案するフラワーデザイナー
フラワーヴェール・ライン・カラーなど定義に基づいた技法で
生花店や業界関係者へ技術指導も行う。
全国各地でデモンストレーションや講習会を実施。
 
プリザーブドフラワー専門教室
フラワーモードデザインスクール理事を務め
プロで活躍するプリザーブドフラワーテクニックを監修、指導
 
アトリエコンシェルジュ
フラワーモードデザイン 
 
 
内見会の日時や場所等詳細は以下のURLよりご覧ください。
http://www.ohchi-n.co.jp/modules/information/index.php?page=article&storyid=385