投稿者 : 大地 農園  投稿日時: 2015年5月22日 23:28 (1274 ヒット)

今回の内見会では「ボタニカルギフトでハロウィンギフト」でお世話になりました
THE LITTLE SHOP OF FLOWERS様よりメッセージを頂きました。 




ボタニカルギフトのウォッシュシルバーの実ものや、いい色合いのアンティークプリザなど、
今まではアクセントとして活用する花材を今回は主役に使いました。
花瓶に1輪だけ活けるだけでもモダンになりますし、一見少し使いにくそうなフォルムでも、
意外にその種類のみを数本束ねてブーケにするだけで存在感があり雰囲気をつくってくれます。
存在感のあるフォルムをシンプルに、またアレンジをするだけで喜んでもらえる
ボタニカル花材、是非お試しくださいませ。

THE LITTLE SHOP OF FLOWERS
店舗紹介:
  町並みから、 一歩路地裏に入ったところにひっそりとたたずむ、落ち着きのある空間。
  花をもっと、身近に楽しめるものへ。 
  日々のショッピングの途中で、お気に入りのインテリアショップへ立ち寄るかのように、
  肩の力をふっとぬいて花と触れ合える場所。 
  THE LITTLE SHOP OF FLOWERS。

  インテリアや、ファッション、食といった様々な要素を花と掛け合わせることで、 
  花がもつ自然の力を最大限に引き出し、色で遊んでみたり、
  味のあるヴィンテージ家具に入れてみたり。 
  切り花やブーケ、アレンジメントの販売はもちろん、ウェディングやイベント、 
  パーティーなどの装花、ウィンドウディスプレイや定期的な活けこみ、
  そしてお茶や食への展開など。
  リトルならではの新しい花のカタチをご提案していきます。

  HP:http://www.thelittleshopofflowers.jp/


内見会の日時や場所等詳細は以下のURLよりご覧ください。
http://www.ohchi-n.co.jp/modules/information/index.php?page=article&storyid=385


投稿者 : 大地 農園  投稿日時: 2015年5月22日 23:07 (935 ヒット)

今回の内見会では「テーマブース1 プリステムローズ」
「次世代プリザ・プリステムローズで贈るこだわりギフト」を メインにお世話になりました
熊坂英明氏よりメッセージを頂きました。



【プリステムローズ】
   スプレーバラ本来のシルエットを活かすことで今までのプリザーブドフラワーの
   デザインの幅を広げてくれます。
   スプレーの状態での使用も枝を切り分けて使用するのも切花感覚で可能です。
   色の展開も豊富で従来のプリザーブドフラワーにも合わせやすく、
   より細かな表現をしやすくなりました。
   豊富なグリーンと組み合わせる事でミニブーケ等も簡単です。


熊坂 英明氏 (くまさか ひであき)
   「Bear flower_scape」 主宰
    1997 年より家業の生花店を継ぎ、短期渡欧や独学でデザインを学び
     各地でデモンストレーションなどを行う。
     繊細なラインと愛らしい色使いと「香り」、「フォルム」、「コンビネーション」で、
   「本質を感じる花」をコンセプトにデザインをプロデュース。

    株式会社大地農園 カタログ・展示会などのデザイン提案
  「花時間」はじめフラワーデザイン関係雑誌 に作品多数掲載

    ホームページ: http://www.fs-bear.com/


内見会の日時や場所等詳細は以下のURLよりご覧ください。
http://www.ohchi-n.co.jp/modules/information/index.php?page=article&storyid=385


投稿者 : 大地 農園  投稿日時: 2015年5月21日 21:55 (2035 ヒット)

いよいよ5月26日(火)から第20回大地農園内見会を開催致します。
今年も内見会を開催できますのはひとえに日頃ご愛顧いただいている
お客様のおかげと社員一同感謝しております。
また、ご協力頂いた多くの問屋様、デザイナーの皆様ならびに資材提供を始め
ブース作りにご協力いただいたメーカーの皆様に感謝いたします。

本年は第20回を記念し、例年の本社会場(丹波市)から会場を移し、
はじめての大阪会場での開催となります。
『さあ、はじめよう。次世代プリザ』をテーマにデザインの可能性を広げる
次世代プリザーブドと呼べる画期的な素材ができました。
花のある楽しい暮らしに合せて、豊富な素材の使い方を様々なシーンでご提案いたします。

さて、今回は開催に先立ち一部ではございますが、各ブースの内容をご紹介させていただきます。

【テーマブース  プリステムローズ】
自然のステムをそのままいかし、よりリアルに進化したプリザーブドフラワーを、
フレッシュ感のあるグリーンと合わせて新しいデザインでご提案します。
”手の込んだアレンジもステム付きだから手早くできる”
そんなところもご注目していただきたいポイントです。
<ピンク>、<ホワイト&グリーン>、<オレンジ&イエロー>の3つのカラーイメージで展開し、
各コーナーの裏側には、ステムローズをいかした、ナチュラルでフレッシュ感のある
ブーケとヘッドドレスのブライダル提案もしています。



 

【テーマブース  アンティークプリザ】
アンティークプリザと優しいミルキーホワイトのペイントやグリーン素材を合わせた明るいシーンと
ドライ素材や渋めのグリーンを合わせたシックで落ち着きのあるシーンをご提案します。
その他、アンティークプリザならではのクラシカルなドレスに合わせたブライダルブーケや
アクセサリー、店先でたくさん並べてかわいいプチギフトなど、
レッスンやお店作りに生かせる新しいデザインをご紹介します。

 
【和 -素材の魅力を引き出す日本の美-】
現在注目を集める「和」のアレンジ。
生花そのままの色と質感の新商品デンファレやコチョウランなど、一輪が高い価値を
もったお花で完成度の高いギフトや教室向けのアレンジ、
和の雰囲気を作り出すディスプレイを提案します。
一輪、一枝で素材の魅力を引き出す「日本の美」にご注目ください。

 

【クリスマス】
次世代プリザの「アンティークプリザ」と「プリステムローズ」を定番プリザや豊富な
グリーン、木の実と合わせて新感覚の楽しいクリスマスをご提案します。

アンティークプリザ クリスマス
ドライフラワーの持つ良さに、もうひとつを加えた華やかさの
あるアンティークプリザ。木の実などと合わせて、楽しく華やかなクリスマスを提案します。

プリステムローズ クリスマス
プリステムローズをクリスマスグリーンと合わせて、フレッシュ感あふれるクリスマス。
お部屋に飾ったり、プチギフトにも。

木の実 クリスマス
木の実のおもしろさや楽しさを生かして、ナチュラルであたたかみのあるクリスマスを提案します。

リースがいっぱい ! 楽しいクリスマス
豊富なクリスマスグリーン素材を使って、バラエティ豊かなクリスマスリースを楽しみましょう。

ワイルドフラワーを楽しもう !
南半球の植物の持つユニークな形のワイルドフラワー。
スタイリッシュなインテリアを楽しみましょう。

 

【迎春】
日本の伝統的な着物のようにカラフルで鮮やかにご提案します。
生花のような新商品のデンファレやコチョウランで作る
フレッシュなアレンジも今回の見どころです。

明るく可愛いカラフルなお正月
可愛らしいピンクとホワイトカラーを基調にカラフルな色合わせを提案します。
飾りやすい小さめのアレンジも必見です!

生花の風合いをそのままに次世代プリザで飾る品のよいお正月
自然な色合いが魅力のデンファレやコチョウランを立ち上がりのあるグリーンと一緒に使って、
フレッシュなアレンジをご提案します。

大地ベースを使った技ありお正月
ワラ飾りはもちろん、大地農園の豊富なベースを使って
バリエーション豊かな壁掛け・置き型アレンジをご提案します。

松のバリエーションで飾るお正月
迎春アレンジに欠かせない松。それぞれの松の特徴を活かしたアレンジをご提案します。

 

【仏花】
家族葬をイメージした祭壇は、斎場のディスプレイとしてもお使いいただけます。
今夏から年間を通じて、販売やレッスンにすぐに繋がるデザインを
新商品の使い方も交えてご紹介します。

 

『ギフトストリート』
新商品を使って、季節に沿ったギフトをご提案します。

【次世代プリザ・プリステムローズで贈るこだわりギフト】
プリステムローズで作る、素材にこだわったギフトをご提案します。
ステム付だから、手早く作れ、今までのプリザではできなかった、
動きのある新しいギフトデザインが可能になりました。
プリステムローズと豊富なグリーン素材で魅せる、フレッシュ感あるプリギフトをご覧下さい。

 

【ボタニカルギフトで楽しむハロウィン】
ユニークで存在感のある形が魅力のドライ素材を、
もっと手軽に楽しめる新しいアソートギフトが新登場。
おしゃれなタグもついてパッケージにもこだわった、そのまま贈れる「ボタニカルギフト」。
ガラス瓶にいれてシンプルに飾ったり、あたたかみのある素材たちは
ハロウィンギフトの素材としてもおすすめです。

 

【グリーンを使った夏ギフト】
豊富なグリーン素材と自然素材のベースやナッツを使ったオリジナルギフトを提案。
置き型や吊り下げ、壁掛けなど幅広い形態で提案します。

 

【敬老の日に贈るギフト】
「和風」「洋風」「かわいい」の3つのテーマで提案。
敬老の日に一緒に贈られることの多いお菓子などとあわせた、実用的なアレンジを提案します。

 

【フラワーバレンタイン】
年々盛り上がりを見せる『フラワーバレンタイン』
年間を通じて男性客が増えているプリザーブのギフト需要に向け男性目線での買いやすさ、
贈りやすさを重視したバレンタインギフトのご提案です。






お客様に来てよかったと喜んで頂くため、
社員一同、デザイナー様、協力メーカー様一丸となって取り組んで参りました。
不十分な点も多々あるとは思いますがどうぞお楽しみ下さい。
社員一同心よりお待ちしております。


内見会の日時や場所等詳細は以下のURLよりご覧ください。
http://www.ohchi-n.co.jp/modules/information/index.php?page=article&storyid=385


投稿者 : 大地 農園  投稿日時: 2015年5月21日 12:00 (1586 ヒット)

今回の内見会では「テーマブース2 アンティークプリザ」、「敬老の日に贈るギフト」
メインにお世話になりました井本亜紀子氏よりメッセージを頂きました。

 

「アンティ-クプリザ」ブース
「この美しさをそのままに」…この想いは人々の古くからの願いでもあります
人が花と寄り添い 向き合うのはとても自然なこと。
「”アンティークプリザ”で創る、飾る、贈る」のブースは、ショップの方が、
そのままディスプレイやギフトとして、イメージが湧くように創り上げました。
ドライフラワーの自然さはそのままに 発色がよく、触れても壊れにくく、
長く楽しめる「アンティ-クプリザ」軸を活かした高さのあるアレンジレッスン提案や、
自然の造形の面白さを感じるアクセサリー提案、優しい色合いのブライダル提案など
この素材が一つ加わった事で、今までのプリザーブドフラワーになかった世界観が演出できます。
数本まとめただけでも様になるアレンジから、デザイン性の高いものまで
触れてるだけで優しい気持ちになる「アンティ-クプリザ」は、アレンジに動きがプラスされ、
創る私たちも楽しめます。

「ギフト・敬老」ブース
敬老の日にプレゼントを贈る方の割合は高く、お花のプレゼントも常に上位をキープしています。
色鮮やかな花達は五感を刺激し、いつまでも若々しくあってほしいと願う家族の想いを
伝えてくれます。
敬老ギフトのブースは、3つのテーマで作成しました。
和風の提案では、長寿を祝う日の華やかな喜びを、
洋風の提案では、いつものアレンジに和の素材感をプラスして新鮮な洋風アレンジに、
可愛らしいアレンジ提案では、ナチュラルで優しい贈り物をイメージしました。
小さくても存在感のあるアレンジや、ギフトと一つ一つ組み合わせて楽しめるアレンジまで
少しお花を添えてプレゼントしたくなるような気持ちになる演出をちりばめています。

いつも作品を創りながら、この花の向こうにいる方の”顔”を創造します。
自然素材たちが持っている 大きな力を拡げたい、
いつも新しい素材と出逢うワクワク感をより多くの方に届けたい、
そんな想いを作品に込めて作成しました。
この作品が毎日のフラワーレッスンやフラワーワークに少しでも役立ち、
ワクワクと楽しみながら花を贈る想い、花を飾る想いを膨らませて頂けたらと思います 。

一輪の花から伝わる想いを大切に、花の新しい可能性をみんなで引きだしていきましょう。

ー井本亜紀子ー


井本 亜紀子氏 (いもと あきこ)
    フラワーモードデザイナー
井本 亜紀子 AKICO IMOTO
花 創造空間-Atelier Concierge-代表

空間ディスプレイ・ブライダル装飾
生花店、各資材メーカーへの商品企画
カタログ掲載作品 デザインアドバイザー
などを手掛け独自のデザインを提案するフラワーデザイナー
フラワーヴェール・ライン・カラーなど定義に基づいた技法で
生花店や業界関係者へ技術指導も行う。
全国各地でデモンストレーションや講習会を実施。

プリザーブドフラワー専門教室
フラワーモードデザインスクール理事を務め
プロで活躍するプリザーブドフラワーテクニックを監修、指導

アトリエコンシェルジュ
http://atelierconcierge.jp/
フラワーモードデザイン 
http://flowermode.jp/


内見会の日時や場所等詳細は以下のURLよりご覧ください。
http://www.ohchi-n.co.jp/modules/information/index.php?page=article&storyid=385


投稿者 : 大地 農園  投稿日時: 2015年5月20日 23:07 (1004 ヒット)

今回の内見会では「テーマブース1 プリステムローズ」、
「次世代プリザ・プリステムローズで贈るこだわりギフト
」を
メインにお世話になりました高木優子氏よりメッセージを頂きました。 



今回、新しく発売になります「ステムローズ」は、従来のヘッドのみのバラとは違い、
革新的な進化をとげました。
ステムがある事により、従来の下準備に必要であった作業が大幅に短縮されます。
また、スプレー咲きのバラなどは、ジョイントする事もでき、より一層、ボリューム感のある
作品制作をする事が可能となりました。
普通の生花のアレンジをする様に、プリザーブドフラワーを楽しめます。

今回、担当させて頂きました「プリステムローズブース」は、
色別にブースを設営させて頂き・・・イメージを明確に感じて頂けます様に、
「白&ピンク」「イエロー&オレンジ」「白&グリーン」など・・・
皆さまの実務により近づいた作品提案をさせて頂きました。
従来の形に収まったデザインでは無い・・・
「風を感じる、より自然に近いデザイン」をお楽しみ頂ければと思います。

高木 優子氏(たかぎ ゆうこ)      
YUKO TAKAGI        
Quelle(クヴェレ)主宰 (神戸・元町)   

国家検定1級フラワー装飾技能士   
日本フラワーデザイナー協会1級正会員、本部講師、試験審査委員         
花阿彌プロフェッショナルインストラクター                
カラーコーディネーター  
International Teacher of Floristry     

<経歴>   
1986〜       フラワーデザインを学び始める        
            英国ケンブリッジへ語学留学            
            英国王室フローリスト、ケネス・ターナー氏に師事            
                   ケンブリッジにてガーデンデザインを学ぶ        
2002.04      日本フラワーデザイン大賞2002にて       
                   ブーケ部門1位・後期総合1位 「シルバーリボン賞」受賞    
2007.04      ベルギーstiching社主催、国際的フローラルコンペティション            
                  「International Floral Art 0607」にて世界1位となる            
                 『ゴールデンリーフ賞』を受賞    
                 現在、「International Floral Art 0607」は世界各国で書籍として 発売されており、
                   ヨーロッパ各メディアでも多数とりあげられている    
2007.09    デンマーク コペンハーゲンにある職業訓練専修学校にて、セミナー開催       
2008.06    「堂島ホテル(大阪)」のグランドオープンの装花デザインを担当   
2008.08〜  ANAクラウンプラザホテル大阪(前全日空ホテル大阪)のロビー他        
2010.03     メインディスプレイのデザインを担当        
2008.10      ANAクラウンプラザホテル大阪 リブランド・グランドオープンパーティーの     
                   ロビー他メインディスプレイのデザインを担当           
2009.03    アメリカ・フィラデルフィアにて開催された       
                『Philadelphia Flower show』にて「Hanging design」部門第2位受賞        
2009.11    アメリカ・ヒューストン             
               『Gerden club of America』から招待を受けセミナー開催 
2010.03    「日本フラワーデザイン大賞2010」にて、デモンストレーションを行う        
2010.07    「International floral art 3」の表紙に作品が掲載される      
2011.06    高木優子初の作品集            
               「Yuko Takagi  Contemporary Floral Art」        
                 ベルギーStichting kunstboek社より発刊            
2011.08    ロシアより招待を受け、デモンストレーション・セミナーを行う      
2012.11    フランスより招待を受けデモンストレーション・セミナーを行う         
2013.09    デンマークより招待を受けデモンストレーション・セミナーを行う      
2014.03    東京二子玉川「玉川島屋S・C」春の百花祭にて作品を1ヶ月間展示
2014.09    三省製薬(株)[ DERMED ] 化粧品 / [ DERMED ] 通信(年6回)の
                 カバーデザインを担当        

Quelle HP  [ www.quelle113.com ]



内見会の日時や場所等詳細は以下のURLよりご覧ください。
http://www.ohchi-n.co.jp/modules/information/index.php?page=article&storyid=385


« 1 ... 56 57 58 (59) 60 61 62 ... 70 »